Changes between Version 4 and Version 5 of azure_iot_hub_peach


Ignore:
Timestamp:
Jun 18, 2019, 12:53:57 PM (3 years ago)
Author:
coas-nagasima
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • azure_iot_hub_peach

    v4 v5  
    2020
    2121ビルドはGCC+Makefileで行います。arm向けGCCは[https://gcc-renesas.com/ja/rz/rz-download-toolchains/ こちら]や[https://launchpad.net/gcc-arm-embedded こちら]から入手できます。
     22
    2223IDEとして[https://www.renesas.com/ja-jp/products/software-tools/tools/ide/e2studio.html e² studio]V7.4.0を使用しました。
     24
    2325Rubyの実行環境が必要なので、​[https://www.ruby-lang.org/ja/downloads/ こちら]からダウンロードして、コマンドプロントから実行できるよう、環境変数でパスを通してください。
     26
    2427デバッグするには[https://github.com/gnu-mcu-eclipse/openocd/releases OpenOCD]が必要です。
     28インストール後「asp3_dcre\target\gr_peach_gcc\renesas_rza1h_swd.cfg」を、OpenOCDインストールフォルダの下の「scripts\target」にコピーします。
     29
    2530e² studio V7.4.0のプロジェクトファイルも含まれているので、展開したフォルダをワークスペースとして開き、プロジェクトのインポートをこのフォルダに対して行うことで、取り込むことができます。
    26 「asp3_dcre\target\gr_peach_gcc\renesas_rza1h_swd.cfg」を、OpenOCDインストールフォルダの下の「scripts\target」にコピーします。
    2731
    2832=== フォルダ構成 ===
     
    221225
    222226
    223 試しに「dhcpc renew」+「Enter」を入力すると、コマンド一覧が表示されます。
     227試しに「dhcpc renew」+「Enter」を入力すると、DHCPからIPアドレスの取得を開始します。
    224228
    225229[[Image(TeraTermDhcp.png, 369px, align=center)]]