wiki:UsbWattMeter

Version 1 (modified by coas-nagasima, 6 years ago) ( diff )

--

USB充電器電力計

USB充電器電力計は、ECHONET Lite 通信ミドルウェアTOPPERS/ECNLのサンプル アプリケーションです。
GR-SAKURAにECHONET Liteの電力計を6つ実装しています。
またHTTPSクライアント機能を持ち、定期的に計測値の履歴をPOSTします。

ダウンロード

ソースコードはこちらにあります。trunkの行の「Size」列にある↓をクリックすると、zipファイルでダウンロードできます。

ソフトウェアについて

いくつかのオープンソースを利用していますので、各ソフトウェアのライセンスに従ってください。

ソフトウェアURLライセンス備考
TOPPERS/ASP 1.9.2 動的生成版https://www.toppers.jp/asp-kernel.htmlTOPPERSライセンスRTOS
TOPPERS/ECNL lwIP対応β版https://www.toppers.jp/ecnl.htmlTOPPERSライセンスECHONET Lite通信ミドルウェア
FatFS R0.10bhttp://elm-chan.org/fsw/ff/00index_j.htmlBSDライクなライセンスSDカード用ファイルシステム
lwIP 1.4.1http://savannah.nongnu.org/projects/lwip/BSD-style licenseTCP/IPプロトコルスタック、DHCP、IGMP、SNTP
TLSF 3.0http://tlsf.baisoku.org/public domainメモリアロケーター
WolfSSL 3.7.0http://www.wolfssl.jp/wolfsite/GPLv2 or 商用SSL/TLSライブラリ
libcurl 7.47.1https://curl.haxx.se/libcurl/MIT/X derivate licenseHTTPクライアント
musl libchttp://www.musl-libc.org/permissive MIT licensetime関数とgmtime関数

lwIPのASP対応では、「第3回 TOPPERS活用アイデア・アプリケーション開発コンテスト」の受賞作、松浦 光洋さんの「lwIP の移植」をベースにさせていただきました。ありがとうございます。

コンパイルにはCubeSuite+が必要です。サイズ制限のある無償版ではコンパイルできません。
HTTPSのPOSTを試すにはSDカードとWebサーバーが必要です。仮のURLとして「www.example.com」となっていますので、変更してください。
libcurlのmprintf.cにあるdprintf_formatf関数は、スタックメモリを大量に使用していたので、FatFsのサンプルにあるfprintfを利用して代替えを行っています。通信電文の文字列が正しくフォーマットされない可能性がありますので、注意が必要です。

Note: See TracWiki for help on using the wiki.