source: asp_wo_cfg/trunk

Revision Log Mode:


Legend:

Added
Modified
Copied or renamed
Diff Rev Age Author Log Message
(edit) @73   10 years ertl-hiro ASPカーネル 動的生成機能拡張パッケージへの追従。
(edit) @72   10 years ertl-hiro ASPカーネルの動的生成機能拡張パッケージに追従した修正。
(edit) @71   10 years ertl-hiro ASPカーネルの修正への追従。
(edit) @70   10 years ertl-hiro ASPカーネルの動的生成パッケージに追従。
(edit) @67   11 years ertl-hiro ASPカーネルに追従。
(edit) @66   11 years ertl-hiro 不要な';'の削除。
(edit) @65   11 years ertl-hiro コメントの修正。
(edit) @64   11 years ertl-hiro ASP 1.9.0 への追従のための修正。
(edit) @63   11 years ertl-hiro TA_MEMALLOCとTA_MBALLOCを廃止。
(edit) @62   11 years ertl-hiro ASP Release 1.9.0 への追従。
(edit) @56   12 years ertl-hiro ASPカーネルの修正への対応。
(edit) @53   12 years ertl-hiro ターゲット依存部のリネーム抜けの修正.README.txtにポーティングの際の必要事項を追記。
(edit) @52   12 years ertl-hiro att_isrにもターゲット依存のエラーチェック処理を追加。
(edit) @51   12 years ertl-hiro target_check_ctskを呼ぶ場所を変更。メモリを確保した後にチェックしてエラーになると副作用が生じるため。
(edit) @50   12 years ertl-hiro ターゲット依存のエラーチェックコードを追加。
(edit) @49   12 years ertl-hiro asp_wo_kernelをコミット。
(add) @48   12 years ertl-hiro asp_wo_cfg/trunkを作成。
Note: See TracRevisionLog for help on using the revision log.