Changeset 68 for vim_script_tf


Ignore:
Timestamp:
Jan 7, 2014, 2:22:30 PM (8 years ago)
Author:
ertl-ishikawa
Message:

文字コード指定属性を追加

File:
1 edited

Legend:

Unmodified
Added
Removed
  • vim_script_tf/trunk/syntax/tf.vim

    • Property svn:mime-type set to text/plain; charset=utf-8
    r16 r68  
    77"              Graduate School of Information Science, Nagoya Univ., JAPAN
    88"
    9 "  上記著作権è€
    10 ã¯ï¼Œä»¥ä¸‹ã® (1)〜(4) の条件を満たす場合に限り,本ソフトウェ
    11 "  ア(本ソフトウェアを改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・
    12 "  再é
    13 å¸ƒï¼ˆä»¥ä¸‹ï¼Œåˆ©ç”¨ã¨å‘¼ã¶ï¼‰ã™ã‚‹ã“とを無償で許諾する.
    14 "  (1) 本ソフトウェアをソースコードの形で利用する場合には,上記の著作権
    15 "      表示,この利用条件および下記の無保証規定が,そのままの形でソース
    16 "      コード中に含まれていること.
    17 "  (2) 本ソフトウェアを,ライブラリ形式など,他のソフトウェア開発に使用
    18 "      できる形で再é
    19 å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œå†é
    20 å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨è€
    21 ãƒž
    22 "      ニュアルなど)に,上記の著作権表示,この利用条件および下記の無保
    23 "      証規定を掲載すること.
    24 "  (3) 本ソフトウェアを,機器に組み込むなど,他のソフトウェア開発に使用
    25 "      できない形で再é
    26 å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œæ¬¡ã®ã„ずれかの条件を満たすこと.
    27 "    (a) 再é
    28 å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨è€
    29 ãƒžãƒ‹ãƒ¥ã‚¢ãƒ«ãªã©ï¼‰ã«ï¼Œä¸Šè¨˜ã®è‘—作
    30 "        権表示,この利用条件および下記の無保証規定を掲載すること.
    31 "    (b) 再é
    32 å¸ƒã®å½¢æ
    33 ‹ã‚’,別に定める方法によって,TOPPERSプロジェクトに報
    34 "        告すること.
    35 "  (4) 本ソフトウェアの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損害
    36 "      からも,上記著作権è€
    37 ãŠã‚ˆã³TOPPERSプロジェクトをå
    38 è²¬ã™ã‚‹ã“と.また,
    39 "      本ソフトウェアのユーザまたはエンドユーザからのいかなる理由に基づ
    40 "      く請求からも,上記著作権è€
    41 ãŠã‚ˆã³TOPPERSプロジェクトをå
    42 è²¬ã™ã‚‹ã“と.
     9"  上記著作権者は,以下の (1)〜(4) の条件を満たす場合に限り,本ソフトウェ
     10"  ア(本ソフトウェアを改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・
     11"  再配布(以下,利用と呼ぶ)することを無償で許諾する.
     12"  (1) 本ソフトウェアをソースコードの形で利用する場合には,上記の著作権
     13"      表示,この利用条件および下記の無保証規定が,そのままの形でソース
     14"      コード中に含まれていること.
     15"  (2) 本ソフトウェアを,ライブラリ形式など,他のソフトウェア開発に使用
     16"      できる形で再配布する場合には,再配布に伴うドキュメント(利用者マ
     17"      ニュアルなど)に,上記の著作権表示,この利用条件および下記の無保
     18"      証規定を掲載すること.
     19"  (3) 本ソフトウェアを,機器に組み込むなど,他のソフトウェア開発に使用
     20"      できない形で再配布する場合には,次のいずれかの条件を満たすこと.
     21"    (a) 再配布に伴うドキュメント(利用者マニュアルなど)に,上記の著作
     22"        権表示,この利用条件および下記の無保証規定を掲載すること.
     23"    (b) 再配布の形態を,別に定める方法によって,TOPPERSプロジェクトに報
     24"        告すること.
     25"  (4) 本ソフトウェアの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損害
     26"      からも,上記著作権者およびTOPPERSプロジェクトを免責すること.また,
     27"      本ソフトウェアのユーザまたはエンドユーザからのいかなる理由に基づ
     28"      く請求からも,上記著作権者およびTOPPERSプロジェクトを免責すること.
    4329"
    44 "  本ソフトウェアは,無保証で提供されているものである.上記著作権è€
    45 ãŠã‚ˆ
    46 "  びTOPPERSプロジェクトは,本ソフトウェアに関して,特定の使用目的に対す
    47 "  る適合性も含めて,いかなる保証も行わない.また,本ソフトウェアの利用
    48 "  により直接的または間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負
    49 "  わない.
     30"  本ソフトウェアは,無保証で提供されているものである.上記著作権者およ
     31"  びTOPPERSプロジェクトは,本ソフトウェアに関して,特定の使用目的に対す
     32"  る適合性も含めて,いかなる保証も行わない.また,本ソフトウェアの利用
     33"  により直接的または間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負
     34"  わない.
    5035"
    5136"
     
    6045endif
    6146
    62 " synでキーワード,パターン,範囲のå
    63 ˆé ­ã¨çµ‚わりを登録する
    64 " msはパターンマッチの始まり,meはパターンマッチの終わり
    65 " hsはハイライトの始まり,heはハイライトの終わり
     47" synでキーワード,パターン,範囲の先頭と終わりを登録する
     48" msはパターンマッチの始まり,meはパターンマッチの終わり
     49" hsはハイライトの始まり,heはハイライトの終わり
    6650
    67 " 括弧
     51" 括弧
    6852syn match   tfParen "[()]"
    6953
    7054syn region  tfSpecialRegion start="\$" end="\$" contains=ALL
    7155
    72 " コメント
     56" コメント
    7357syn region  tfComment start="^\$[ \t]" end="$"
    7458
    75 " 文字列
     59" 文字列
    7660syn region  tfString start=+"+ skip=+\\"+ end=+"+
    7761syn region  tfString start=+'+ skip=+\\'+ end=+'+
    7862
    79 " 定数
     63" 定数
    8064syn match   tfConstant "\$NL\$"
    8165syn match   tfConstant "\$SPC\$"
     
    8569syn keyword tfConstant contained RESULT
    8670
    87 " 制御文
     71" 制御文
    8872syn keyword tfMacro contained FILE
    8973syn keyword tfMacro contained FUNCTION
     
    10084syn match   tfMacro +\$ELSE\$+hs=s+1,he=e-1
    10185
    102 " 関数
     86" 関数
    10387syn match   tfLabel contained +LENGTH(+me=e-1
    10488syn match   tfLabel contained +EQ(+me=e-1
Note: See TracChangeset for help on using the changeset viewer.