source: anotherchoice/tags/jsp-1.4.4-full-UTF8/include/sil.h@ 26

Last change on this file since 26 was 26, checked in by ykominami, 10 years ago

initial

File size: 8.1 KB
Line 
1/*
2 * TOPPERS/JSP Kernel
3 * Toyohashi Open Platform for Embedded Real-Time Systems/
4 * Just Standard Profile Kernel
5 *
6 * Copyright (C) 2000-2003 by Embedded and Real-Time Systems Laboratory
7 * Toyohashi Univ. of Technology, JAPAN
8 * Copyright (C) 2005,2006 by Embedded and Real-Time Systems Laboratory
9 * Graduate School of Information Science, Nagoya Univ., JAPAN
10 *
11 * 上記著作権者
12は,以下の (1)〜(4) の条件か,Free Software Foundation
13 * によってå…
14¬è¡¨ã•ã‚Œã¦ã„ã‚‹ GNU General Public License の Version 2 に記
15 * 述されている条件を満たす場合に限り,本ソフトウェア(本ソフトウェア
16 * を改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・再é…
17å¸ƒï¼ˆä»¥ä¸‹ï¼Œ
18 * 利用と呼ぶ)することを無償で許諾する.
19 * (1) 本ソフトウェアをソースコードの形で利用する場合には,上記の著作
20 * 権表示,この利用条件および下記の無保証規定が,そのままの形でソー
21 * スコード中に含まれていること.
22 * (2) 本ソフトウェアを,ライブラリ形式など,他のソフトウェア開発に使
23 * 用できる形で再é…
24å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œå†é…
25å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨
26 * 者
27マニュアルなど)に,上記の著作権表示,この利用条件および下記
28 * の無保証規定を掲載すること.
29 * (3) 本ソフトウェアを,機器に組み込むなど,他のソフトウェア開発に使
30 * 用できない形で再é…
31å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œæ¬¡ã®ã„ずれかの条件を満たすこ
32 * と.
33 * (a) 再é…
34å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨è€…
35マニュアルなど)に,上記の著
36 * 作権表示,この利用条件および下記の無保証規定を掲載すること.
37 * (b) 再é…
38å¸ƒã®å½¢æ…
39‹ã‚’,別に定める方法によって,TOPPERSプロジェクトに
40 * 報告すること.
41 * (4) 本ソフトウェアの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損
42 * 害からも,上記著作権者
43およびTOPPERSプロジェクトをå…
44è²¬ã™ã‚‹ã“と.
45 *
46 * 本ソフトウェアは,無保証で提供されているものである.上記著作権者
47お
48 * よびTOPPERSプロジェクトは,本ソフトウェアに関して,その適用可能性も
49 * 含めて,いかなる保証も行わない.また,本ソフトウェアの利用により直
50 * 接的または間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負わない.
51 *
52 * @(#) $Id: sil.h,v 1.9 2006/02/12 05:27:25 hiro Exp $
53 */
54
55/*
56 * システムインタフェースレイヤ(ターゲットå…
57±é€šéƒ¨ï¼‰
58 *
59 * アセンブリ言語のソースファイルやシステムコンフィギュレーションファ
60 * イルからこのファイルをインクルードする時は,_MACRO_ONLY を定義して
61 * おくことで,マクロ定義以外の記述を除くことができる.
62 *
63 * このインクルードファイルは,標準インクルードファイル(s_services.h)
64 * でインクルードされる.また,カーネルから呼ばれるデバイスドライバの
65 * インクルードファイルで,インライン関数などでシステムインタフェース
66 * レイヤを用いている場合にも,このファイルがインクルードされる.この
67 * 例外を除いて,他のファイルから直接インクルードされることはない.
68 *
69 * この中でインクルードしているファイルを除いて,他のインクルードファ
70 * イルに依存していない.
71 */
72
73#ifndef _SIL_H_
74#define _SIL_H_
75
76#ifdef __cplusplus
77extern "C" {
78#endif
79
80/*
81 * カーネル・アプリケーション å…
82±é€šã‚¤ãƒ³ã‚¯ãƒ«ãƒ¼ãƒ‰ãƒ•ã‚¡ã‚¤ãƒ«
83 */
84#include <t_stddef.h>
85
86/*
87 * ITRON仕様å…
88±é€šè¦å®šã®ãƒ‡ãƒ¼ã‚¿åž‹ãƒ»å®šæ•°ãƒ»ãƒžã‚¯ãƒ­
89 */
90#include <itron.h>
91
92/*
93 * システムやプロセッサに依存する定義
94 */
95#include <sys_defs.h>
96#include <cpu_defs.h>
97
98/*
99 * システムログサービスのための定義
100 */
101#include <t_syslog.h>
102
103/*
104 * エンディアン定数の定義
105 */
106#define SIL_ENDIAN_LITTLE 0 /* リトルエンディアン */
107#define SIL_ENDIAN_BIG 1 /* ビッグエンディアン */
108
109#ifndef _MACRO_ONLY
110
111/*
112 * 割込みロック状æ…
113‹ã®åˆ¶å¾¡
114 */
115#ifndef SIL_PRE_LOC
116#include <kernel.h>
117#define SIL_PRE_LOC BOOL _sil_loc_ = sns_loc()
118#define SIL_LOC_INT() ((void)(!(_sil_loc_) \
119 && (sns_ctx() ? iloc_cpu() : loc_cpu())))
120#define SIL_UNL_INT() ((void)(!(_sil_loc_) \
121 && (sns_ctx() ? iunl_cpu() : unl_cpu())))
122#endif /* SIL_PRE_LOC */
123
124/*
125 * 微少時間待
126ち
127 */
128extern void sil_dly_nse(UINT dlytim) throw();
129
130/*
131 * エンディアンの反転
132 */
133#ifndef SIL_REV_ENDIAN_H
134#define SIL_REV_ENDIAN_H(data) \
135 ((VH)((((UH)(data) & 0xff) << 8) | (((UH)(data) >> 8) & 0xff)))
136#endif /* SIL_REV_ENDIAN_H */
137
138#ifndef SIL_REV_ENDIAN_W
139#define SIL_REV_ENDIAN_W(data) \
140 ((VW)((((UW)(data) & 0xff) << 24) | (((UW)(data) & 0xff00) << 8) \
141 | (((UW)(data)>> 8) & 0xff00) | (((UW)(data) >> 24) & 0xff)))
142#endif /* SIL_REV_ENDIAN_H */
143
144/*
145 * メモリ空間アクセス関数
146 */
147#ifndef OMIT_SIL_ACCESS
148
149/*
150 * 8ビット単位の読出し/書込み
151 */
152#ifdef _int8_
153
154Inline VB
155sil_reb_mem(VP mem)
156{
157 VB data;
158
159 data = *((volatile VB *) mem);
160 return(data);
161}
162
163Inline void
164sil_wrb_mem(VP mem, VB data)
165{
166 *((volatile VB *) mem) = data;
167}
168
169#endif /* _int8_ */
170
171/*
172 * 16ビット単位の読出し/書込み
173 */
174#ifdef _int16_
175
176Inline VH
177sil_reh_mem(VP mem)
178{
179 VH data;
180
181 data = *((volatile VH *) mem);
182 return(data);
183}
184
185Inline void
186sil_wrh_mem(VP mem, VH data)
187{
188 *((volatile VH *) mem) = data;
189}
190
191#if SIL_ENDIAN == SIL_ENDIAN_BIG /* ビッグエンディアンプロセッサ */
192
193#define sil_reh_bem(mem) sil_reh_mem(mem)
194#define sil_wrh_bem(mem, data) sil_wrh_mem(mem, data)
195
196#ifndef OMIT_SIL_REH_LEM
197
198Inline VH
199sil_reh_lem(VP mem)
200{
201 VH data;
202
203 data = *((volatile VH *) mem);
204 return(SIL_REV_ENDIAN_H(data));
205}
206
207#endif /* OMIT_SIL_REH_LEM */
208#ifndef OMIT_SIL_WRH_LEM
209
210Inline void
211sil_wrh_lem(VP mem, VH data)
212{
213 *((volatile VH *) mem) = SIL_REV_ENDIAN_H(data);
214}
215
216#endif /* OMIT_SIL_WRH_LEM */
217#else /* SIL_ENDIAN == SIL_ENDIAN_BIG *//* リトルエンディアンプロセッサ */
218
219#define sil_reh_lem(mem) sil_reh_mem(mem)
220#define sil_wrh_lem(mem, data) sil_wrh_mem(mem, data)
221
222#ifndef OMIT_SIL_REH_BEM
223
224Inline VH
225sil_reh_bem(VP mem)
226{
227 VH data;
228
229 data = *((volatile VH *) mem);
230 return(SIL_REV_ENDIAN_H(data));
231}
232
233#endif /* OMIT_SIL_REH_BEM */
234#ifndef OMIT_SIL_WRH_BEM
235
236Inline void
237sil_wrh_bem(VP mem, VH data)
238{
239 *((volatile VH *) mem) = SIL_REV_ENDIAN_H(data);
240}
241
242#endif /* OMIT_SIL_WRH_BEM */
243#endif /* SIL_ENDIAN == SIL_ENDIAN_BIG */
244#endif /* _int16_ */
245
246/*
247 * 32ビット単位の読出し/書込み
248 */
249
250Inline VW
251sil_rew_mem(VP mem)
252{
253 VW data;
254
255 data = *((volatile VW *) mem);
256 return(data);
257}
258
259Inline void
260sil_wrw_mem(VP mem, VW data)
261{
262 *((volatile VW *) mem) = data;
263}
264
265#if SIL_ENDIAN == SIL_ENDIAN_BIG /* ビッグエンディアンプロセッサ */
266
267#define sil_rew_bem(mem) sil_rew_mem(mem)
268#define sil_wrw_bem(mem, data) sil_wrw_mem(mem, data)
269
270#ifndef OMIT_SIL_REW_LEM
271
272Inline VW
273sil_rew_lem(VP mem)
274{
275 VW data;
276
277 data = *((volatile VW *) mem);
278 return(SIL_REV_ENDIAN_W(data));
279}
280
281#endif /* OMIT_SIL_REW_LEM */
282#ifndef OMIT_SIL_WRW_LEM
283
284Inline void
285sil_wrw_lem(VP mem, VW data)
286{
287 *((volatile VW *) mem) = SIL_REV_ENDIAN_W(data);
288}
289
290#endif /* OMIT_SIL_WRW_LEM */
291#else /* SIL_ENDIAN == SIL_ENDIAN_BIG *//* リトルエンディアンプロセッサ */
292
293#define sil_rew_lem(mem) sil_rew_mem(mem)
294#define sil_wrw_lem(mem, data) sil_wrw_mem(mem, data)
295
296#ifndef OMIT_SIL_REW_BEM
297
298Inline VW
299sil_rew_bem(VP mem)
300{
301 VW data;
302
303 data = *((volatile VW *) mem);
304 return(SIL_REV_ENDIAN_W(data));
305}
306
307#endif /* OMIT_SIL_REW_BEM */
308#ifndef OMIT_SIL_WRW_BEM
309
310Inline void
311sil_wrw_bem(VP mem, VW data)
312{
313 *((volatile VW *) mem) = SIL_REV_ENDIAN_W(data);
314}
315
316#endif /* OMIT_SIL_WRW_BEM */
317#endif /* SIL_ENDIAN == SIL_ENDIAN_BIG */
318#endif /* OMIT_SIL_ACCESS */
319
320#endif /* _MACRO_ONLY */
321
322#ifdef __cplusplus
323}
324#endif
325
326#endif /* _SIL_H_ */
Note: See TracBrowser for help on using the repository browser.