source: anotherchoice/tags/jsp-1.4.4-full-UTF8/config/tlcs900-toshiba/zup_f16_ex/sys_config.h@ 26

Last change on this file since 26 was 26, checked in by ykominami, 10 years ago

initial

File size: 6.3 KB
Line 
1/*
2 * TOPPERS/JSP Kernel
3 * Toyohashi Open Platform for Embedded Real-Time Systems/
4 * Just Standard Profile Kernel
5 *
6 * Copyright (C) 2006-2010 by Witz Corporation, JAPAN
7 *
8 * The above copyright holders grant permission gratis to use,
9 * duplicate, modify, or redistribute (hereafter called use) this
10 * software (including the one made by modifying this software),
11 * provided that the following four conditions (1) through (4) are
12 * satisfied.
13 *
14 * (1) When this software is used in the form of source code, the above
15 * copyright notice, this use conditions, and the disclaimer shown
16 * below must be retained in the source code without modification.
17 *
18 * (2) When this software is redistributed in the forms usable for the
19 * development of other software, such as in library form, the above
20 * copyright notice, this use conditions, and the disclaimer shown
21 * below must be shown without modification in the document provided
22 * with the redistributed software, such as the user manual.
23 *
24 * (3) When this software is redistributed in the forms unusable for the
25 * development of other software, such as the case when the software
26 * is embedded in a piece of equipment, either of the following two
27 * conditions must be satisfied:
28 *
29 * (a) The above copyright notice, this use conditions, and the
30 * disclaimer shown below must be shown without modification in
31 * the document provided with the redistributed software, such as
32 * the user manual.
33 *
34 * (b) How the software is to be redistributed must be reported to the
35 * TOPPERS Project according to the procedure described
36 * separately.
37 *
38 * (4) The above copyright holders and the TOPPERS Project are exempt
39 * from responsibility for any type of damage directly or indirectly
40 * caused from the use of this software and are indemnified by any
41 * users or end users of this software from any and all causes of
42 * action whatsoever.
43 *
44 * THIS SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS." THE ABOVE COPYRIGHT HOLDERS AND
45 * THE TOPPERS PROJECT DISCLAIM ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES,
46 * INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, ITS APPLICABILITY TO A PARTICULAR
47 * PURPOSE. IN NO EVENT SHALL THE ABOVE COPYRIGHT HOLDERS AND THE
48 * TOPPERS PROJECT BE LIABLE FOR ANY TYPE OF DAMAGE DIRECTLY OR
49 * INDIRECTLY CAUSED FROM THE USE OF THIS SOFTWARE.
50 *
51 * 上記著作権者
52は,以下の (1)〜(4) の条件を満たす場合に限り,本ソフトウェ
53 * ア(本ソフトウェアを改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・
54 * 再é…
55å¸ƒï¼ˆä»¥ä¸‹ï¼Œåˆ©ç”¨ã¨å‘¼ã¶ï¼‰ã™ã‚‹ã“とを無償で許諾する.
56 * (1) 本ソフトウェアをソースコードの形で利用する場合には,上記の著作権
57 * 表示,この利用条件および下記の無保証規定が,そのままの形でソース
58 * コード中に含まれていること.
59 * (2) 本ソフトウェアを,ライブラリ形式など,他のソフトウェア開発に使用
60 * できる形で再é…
61å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œå†é…
62å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨è€…
63マ
64 * ニュアルなど)に,上記の著作権表示,この利用条件および下記の無保
65 * 証規定を掲載すること.
66 * (3) 本ソフトウェアを,機器に組み込むなど,他のソフトウェア開発に使用
67 * できない形で再é…
68å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œæ¬¡ã®ã„ずれかの条件を満たすこと.
69 * (a) 再é…
70å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨è€…
71マニュアルなど)に,上記の著作
72 * 権表示,この利用条件および下記の無保証規定を掲載すること.
73 * (b) 再é…
74å¸ƒã®å½¢æ…
75‹ã‚’,別に定める方法によって,TOPPERSプロジェクトに報
76 * 告すること.
77 * (4) 本ソフトウェアの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損害
78 * からも,上記著作権者
79およびTOPPERSプロジェクトをå…
80è²¬ã™ã‚‹ã“と.また,
81 * 本ソフトウェアのユーザまたはエンドユーザからのいかなる理由に基づ
82 * く請求からも,上記著作権者
83およびTOPPERSプロジェクトをå…
84è²¬ã™ã‚‹ã“と.
85 *
86 * 本ソフトウェアは,無保証で提供されているものである.上記著作権者
87およ
88 * びTOPPERSプロジェクトは,本ソフトウェアに関して,特定の使用目的に対す
89 * る適合性も含めて,いかなる保証も行わない.また,本ソフトウェアの利用
90 * により直接的または間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負
91 * わない.
92 *
93 * @(#) $Id: sys_config.h,v 1.3 2007/04/19 06:10:19 honda Exp $
94 */
95
96/*
97 * ターゲットシステム依存モジュール(Zup-F16拡張ボード用)
98 *
99 * このインクルードファイルは,t_config.h のみからインクルードされる.
100 * 他のファイルから直接インクルードしてはならない.
101 */
102
103#ifndef _SYS_CONFIG_H_
104#define _SYS_CONFIG_H_
105
106/*
107 * カーネルの内
108部識別名のリネーム
109 */
110#include <sys_rename.h>
111
112/*
113 * 起動メッセージのターゲットシステム名
114 */
115#define TARGET_NAME "TOSHIBA TLCS-900/L1 SERIES TRAINING BOARD"
116
117/*
118 * vxget_tim をサポートするかどうかの定義
119 */
120/*#define SUPPORT_VXGET_TIM */
121/* タイマカウンタ値が取得できないため未サポートとする */
122
123/*
124 * シリアルポート数の定義
125 */
126#define TNUM_PORT 1 /* サポートするシリアルポートの数 */
127
128/*
129 * シリアルポート番号に関する定義
130 */
131#define LOGTASK_PORTID 1 /* システムログに用いるシリアルポート番号 */
132
133#ifndef _MACRO_ONLY
134/* システムログ出力フラグ */
135extern BOOL log_io_busy;
136
137/*
138 * ターゲットシステム依存の初期化
139 */
140extern void sys_initialize(void);
141
142/*
143 * ターゲットシステムの終了
144 *
145 * システムを終了する時に使う.ROMモニタ呼出しで実現することを想定し
146 * ている.
147 */
148extern void sys_exit(void);
149
150/*
151 * ターゲットシステムの文字出力
152 *
153 * システムの低レベルの文字出力ルーチン.ROMモニタ呼出しで実現するこ
154 * とを想定している.
155 */
156extern void sys_putc(char c);
157
158
159#endif /* _MACRO_ONLY */
160#endif /* _SYS_CONFIG_H_ */
Note: See TracBrowser for help on using the repository browser.