source: anotherchoice/tags/jsp-1.4.4-full-UTF8/config/powerpc32/ibm_ppc_emb_sample/user_config.h@ 26

Last change on this file since 26 was 26, checked in by ykominami, 10 years ago

initial

File size: 6.9 KB
Line 
1/*
2 * TOPPERS/JSP Kernel
3 * Toyohashi Open Platform for Embedded Real-Time Systems/
4 * Just Standard Profile Kernel
5 *
6 * Copyright (C) 2000-2003 by Embedded and Real-Time Systems Laboratory
7 * Toyohashi Univ. of Technology, JAPAN
8 * Copyright (C) 2001-2003 by Industrial Technology Institute,
9 * Miyagi Prefectural Government, JAPAN
10 *
11 * 上記著作権者
12は,以下の (1)〜(4) の条件か,Free Software Foundation
13 * によってå…
14¬è¡¨ã•ã‚Œã¦ã„ã‚‹ GNU General Public License の Version 2 に記
15 * 述されている条件を満たす場合に限り,本ソフトウェア(本ソフトウェア
16 * を改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・再é…
17å¸ƒï¼ˆä»¥ä¸‹ï¼Œ
18 * 利用と呼ぶ)することを無償で許諾する.
19 * (1) 本ソフトウェアをソースコードの形で利用する場合には,上記の著作
20 * 権表示,この利用条件および下記の無保証規定が,そのままの形でソー
21 * スコード中に含まれていること.
22 * (2) 本ソフトウェアを,ライブラリ形式など,他のソフトウェア開発に使
23 * 用できる形で再é…
24å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œå†é…
25å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨
26 * 者
27マニュアルなど)に,上記の著作権表示,この利用条件および下記
28 * の無保証規定を掲載すること.
29 * (3) 本ソフトウェアを,機器に組み込むなど,他のソフトウェア開発に使
30 * 用できない形で再é…
31å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œæ¬¡ã®ã„ずれかの条件を満たすこ
32 * と.
33 * (a) 再é…
34å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨è€…
35マニュアルなど)に,上記の著
36 * 作権表示,この利用条件および下記の無保証規定を掲載すること.
37 * (b) 再é…
38å¸ƒã®å½¢æ…
39‹ã‚’,別に定める方法によって,TOPPERSプロジェクトに
40 * 報告すること.
41 * (4) 本ソフトウェアの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損
42 * 害からも,上記著作権者
43およびTOPPERSプロジェクトをå…
44è²¬ã™ã‚‹ã“と.
45 *
46 * 本ソフトウェアは,無保証で提供されているものである.上記著作権者
47お
48 * よびTOPPERSプロジェクトは,本ソフトウェアに関して,その適用可能性も
49 * 含めて,いかなる保証も行わない.また,本ソフトウェアの利用により直
50 * 接的または間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負わない.
51 *
52 * @(#) $Id: user_config.h,v 1.1 2004/10/07 17:12:02 honda Exp $
53 */
54
55/*
56 * ユーザー定義の設定部
57 */
58
59#ifndef _USER_CONFIG_H_
60#define _USER_CONFIG_H_
61
62/********************************************************************
63 * PowerPCファミリå…
64±é€šã®è¨­å®š
65 *  (1) 条件コンパイル用のフラグとして用いるマクロ
66 ********************************************************************/
67
68/*
69 * chg_ipm/get_ipm をサポートするかどうかの定義
70 */
71#define SUPPORT_CHG_IPM
72
73/*
74 * vxget_tim をサポートするかどうかの定義
75 */
76#define SUPPORT_VXGET_TIM
77
78/*
79 * プロセッサのエンディアン
80 */
81#define SIL_ENDIAN SIL_ENDIAN_BIG /* ビッグエンディアン */
82
83/*
84 * 実行すべきタスクがない場合の割込み待
85ちで省電力モードに移行するか
86 * どうかの定義(フルICE向け)
87 */
88#define SUPPORT_POWER_MANAGEMENT
89
90/*
91 * レジスタの待
92避/復å…
93ƒã«æ•´æ•°ãƒ­ãƒ¼ãƒ‰ï¼ã‚¹ãƒˆã‚¢ãƒ»ãƒžãƒ«ãƒãƒ—ル命令を
94 * 使用するどうかの定義
95 */
96//#define USE_MULTIPLE_WORD_LOAD_STORE
97
98/*
99 * 例外ベクタのé…
100ç½®ã«ã‚ˆã£ã¦ã¯ã€ä¾‹å¤–ベクタからtextセクションにある続き
101 * の処理に分岐する際、b命令によるPC相対分岐(前後0x07ff,ffff)では届
102 * かない場合がある。ABSOLUTE_JUMP_EXC_ENTRYマクロを定義すると絶対番
103 * 地を指定して分岐する実装
104に切り替わり、この問題を回避できる。
105 */
106#define ABSOLUTE_JUMP_EXC_ENTRY
107
108
109/********************************************************************
110 * PowerPCファミリå…
111±é€šã®è¨­å®š
112 *  (2) 値を設定するマクロ
113 ********************************************************************/
114
115/*
116 * JSPカーネル動作時のメモリマップ
117 * 0x0000,0000 - データ領域(16MB)
118 * - 0x0100,0000 タスク独立部用スタック
119 * 0x1000,0000 - 0x1040,0000 コード領域(4MB) メモリ終了
120 */
121
122/*
123 * 非タスクコンテキスト用スタックの初期値
124 */
125#define STACKTOP 0x01000000
126
127/* システムクロック [MHz] */
128#define SYSTEM_CLOCK 50
129
130
131/*
132 * タイマ関連の設定
133 *
134 */
135
136/* タイマの割り込みレベル */
137#define INTLVL_TIMER 3
138
139/*
140 * タイマ関連の設定
141 */
142
143/*
144 * タイムティックの定義
145 */
146#define TIC_NUME 1u /* タイムティックの周期の分子 */
147#define TIC_DENO 1u /* タイムティックの周期の分母 */
148
149
150/*
151 * シリアル関連の設定
152 */
153
154/* シリアルの割り込みレベル */
155#define INTLVL_SERIAL 4
156
157/* ボーレート [bps] */
158#define BAUD_RATE 9600
159
160/*
161 * シリアルポート数の定義
162 *
163 * TNUM_PORTはシリアルドライバ(serial.c)、つまり GDICレベルでサポー
164 * トしているシリアルポートの数であり、機種依存部で定義するようå…
165±é€šéƒ¨
166 * とのインターフェースで規定されている。
167 * 一方、TNUM_SIOPはPDICレベルでサポートしているシリアルポートの数で
168 * あり、機種依存部の中でのみ用いている。
169 * 
170 */
171#define TNUM_PORT 1 /* GDICレベルでサポートするシリアルポートの数 */
172 /* 現状ではSMC1のみサポート */
173
174#define TNUM_SIOP 1 /* PDICレベルでサポートするシリアルポートの数 */
175 /* 現状ではSMC1のみサポート */
176
177#define LOGTASK_PORTID 1 /* システムログに用いるシリアルポート番号 */
178 /* 現状ではSMC1のみサポート */
179
180
181/********************************************************************
182 * The IBM PowerPC Embedded Environmentアーキテクチャ固有の設定項
183目
184 *  (1) 条件コンパイル用のフラグとして用いるマクロ
185 ********************************************************************/
186
187/*
188 * APUがデバイスをサポートするかどうかの定義
189 */
190//#define SUPPORT_IBM_PPC_EMB_APU
191
192
193/********************************************************************
194 * The IBM PowerPC Embedded Environmentアーキテクチャ固有の設定項
195目
196 *  (2) 値を設定するマクロ
197 ********************************************************************/
198
199/*
200 * インプリメンテーション固有に定義された例外処理の本数
201 *  (カーネルに登録するC言語ルーチンの本数)
202 */
203#define NUM_IMPLEMENT_EXCEPTION 0
204
205
206#endif /* _USER_CONFIG_H_ */
Note: See TracBrowser for help on using the repository browser.