source: anotherchoice/tags/jsp-1.4.4-full-UTF8/config/mips3/vr5500/sys_config.h@ 26

Last change on this file since 26 was 26, checked in by ykominami, 10 years ago

initial

File size: 5.7 KB
Line 
1/*
2 * TOPPERS/JSP Kernel
3 * Toyohashi Open Platform for Embedded Real-Time Systems/
4 * Just Standard Profile Kernel
5 *
6 * Copyright (C) 2000-2003 by Embedded and Real-Time Systems Laboratory
7 * Toyohashi Univ. of Technology, JAPAN
8 * Copyright (C) 2000-2003 by Industrial Technology Institute,
9 * Miyagi Prefectural Government, JAPAN
10 *
11 * 上記著作権者
12は,以下の (1)〜(4) の条件か,Free Software Foundation
13 * によってå…
14¬è¡¨ã•ã‚Œã¦ã„ã‚‹ GNU General Public License の Version 2 に記
15 * 述されている条件を満たす場合に限り,本ソフトウェア(本ソフトウェア
16 * を改変したものを含む.以下同じ)を使用・複製・改変・再é…
17å¸ƒï¼ˆä»¥ä¸‹ï¼Œ
18 * 利用と呼ぶ)することを無償で許諾する.
19 * (1) 本ソフトウェアをソースコードの形で利用する場合には,上記の著作
20 * 権表示,この利用条件および下記の無保証規定が,そのままの形でソー
21 * スコード中に含まれていること.
22 * (2) 本ソフトウェアを,ライブラリ形式など,他のソフトウェア開発に使
23 * 用できる形で再é…
24å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œå†é…
25å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨
26 * 者
27マニュアルなど)に,上記の著作権表示,この利用条件および下記
28 * の無保証規定を掲載すること.
29 * (3) 本ソフトウェアを,機器に組み込むなど,他のソフトウェア開発に使
30 * 用できない形で再é…
31å¸ƒã™ã‚‹å ´åˆã«ã¯ï¼Œæ¬¡ã®ã„ずれかの条件を満たすこ
32 * と.
33 * (a) 再é…
34å¸ƒã«ä¼´ã†ãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆï¼ˆåˆ©ç”¨è€…
35マニュアルなど)に,上記の著
36 * 作権表示,この利用条件および下記の無保証規定を掲載すること.
37 * (b) 再é…
38å¸ƒã®å½¢æ…
39‹ã‚’,別に定める方法によって,TOPPERSプロジェクトに
40 * 報告すること.
41 * (4) 本ソフトウェアの利用により直接的または間接的に生じるいかなる損
42 * 害からも,上記著作権者
43およびTOPPERSプロジェクトをå…
44è²¬ã™ã‚‹ã“と.
45 *
46 * 本ソフトウェアは,無保証で提供されているものである.上記著作権者
47お
48 * よびTOPPERSプロジェクトは,本ソフトウェアに関して,その適用可能性も
49 * 含めて,いかなる保証も行わない.また,本ソフトウェアの利用により直
50 * 接的または間接的に生じたいかなる損害に関しても,その責任を負わない.
51 */
52
53#ifndef _SYS_CONFIG_H_
54#define _SYS_CONFIG_H_
55
56/*
57 * カーネルの内
58部識別名のリネーム
59 */
60#include <sys_rename.h>
61
62/*
63 * 割込みコントローラ・ボード依存のインクルードファイルの読み込み
64 */
65#include <pic_icu.h> /* 割込みコントローラ関係の情
66報を<CPU>に渡す為 */
67#include <vr5500.h> /* NOP_FOR_CP0_HAZARDの情
68報をcpu_support.Sに渡す為 */
69
70/*
71 * vgxet_tim をサポートするかどうかの定義
72 */
73#define SUPPORT_VXGET_TIM
74
75/*
76 * シリアルポート数の定義
77 */
78#ifndef GDB_STUB
79#define TNUM_SIOP 2u /* サポートするシリアルポートの数 */
80#define TNUM_PORT 2u /* サポートするシリアルI/Oポートの数 */
81#else /* GDB_STUB */
82#define TNUM_SIOP 1u /* サポートするシリアルポートの数 */
83#define TNUM_PORT 1u /* サポートするシリアルI/Oポートの数 */
84 /* GDB_STUB を利用するときは、SCC1を GDB_STUB が
85 利用するために、SCC0のみしか利用できない。 */
86#endif /* GDB_STUB */
87
88
89/*
90 * システムタスクに関する定義
91 */
92#define LOGTASK_PORTID 1u /* システムログを出力するシリアルポート番号 */
93
94/*
95 * 微少時間待
96ちのための定義
97 */
98#define SIL_DLY_TIM1 2865
99#define SIL_DLY_TIM2 398
100
101/*
102 * 割込みマスクの初期値 (MIPS3コアのもターゲットシステム依存なので、ここで定義)
103 */
104
105/* MIPS3コアの関係 */
106/* 実質的な割込み制御は、外部割込みコントローラで行うため、MIPS3コアに関しては
107 可能な分を許可する。*/
108/* RTE-VR5500-CBでは2本の割込み線が接続されている。 */
109#define INIT_CORE_IPM ( Cause_Int1 | Cause_Int0 )
110
111/* 外部割込みコントローラ関係 */
112/* (割込み線0において、タイマ0のみ割込み許可) */
113#define INIT_INT0M TIMER0
114#define INIT_INT1M 0u
115
116#ifndef _MACRO_ONLY
117
118/*
119 * ターゲットシステム依存の初期化
120 */
121extern void sys_initialize(void);
122
123/*
124 * ターゲットシステムの終了
125 *
126 * システムを終了する時に使う.ROMモニタ呼出しで実現することを想定し
127 * ている.
128 */
129extern void sys_exit(void);
130
131/*
132 * ターゲットシステムの文字出力
133 *
134 * システムの低レベルの文字出力ルーチン.ROMモニタ呼出しで実現するこ
135 * とを想定している.
136 */
137
138extern void sys_putc(char c) throw();
139
140#endif /* _MACRO_ONLY */
141
142/*============================================================================*/
143/* 以下は、å…
144±é€šãƒ‰ã‚­ãƒ¥ãƒ¡ãƒ³ãƒˆã«ç„¡ã„独自の定義 */
145
146/*
147 * ステータスレジスタの初期値
148 */
149#define INIT_SR (SR_BEV | INIT_CORE_IPM | SR_DE)
150 /*
151 * BEV = 1:例外ベクタをkseg0セグメントにé…
152ç½®
153 * IM = 0:CPUロック状æ…
154‹ (割込み禁止)
155 * DE = 1 : キャッシュパリティエラーによる例外発生の禁止
156 */
157
158/*
159 * コンフィグレジスタ初期値設定用マスク
160 */
161#define INIT_CONFIG_MASK 0x0
162
163/*
164 * シリアルコントローラのボーレートの設定 (分周比設定データ;[bps]で指定)
165 */
166#define DEVIDE_RATIO 9600u /* 9600bpsを選択 */
167
168#endif /* _SYS_CONFIG_H_ */
Note: See TracBrowser for help on using the repository browser.